アクセスカウンタ
今日 : 2525
昨日 : 255255255
総計 : 2502210250221025022102502210250221025022102502210
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  
投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-05-09 12:54:41 (999 ヒット)

                 第4回 2013年 日本全国旅公演

      一家3人で全国行脚  野外劇団 楽市楽座 


             「はだかの王様」 新庄公演



こどももおとなもお年寄りも 笑って泣ける 不思議な現代神楽劇

水の上に浮かんだ回り舞台の上でクルクル廻りながら歌ったり踊ったり

北は北海道から、南は沖縄まで、野外劇の魅力を伝えます

☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆

◆公演日時:平成25年6月14日(金)〜16日(日) 全日19時開演
                           
◆会  場:戸澤神社 (山形県新庄市堀端町6-86)

◆料  金:入場無料・お代は投げ銭です 面白かったら投げ銭してください♪

◆全席自由
※雨天のみ客席に簡易テントを設置
※劇場には屋根も壁もありません。夜は冷えますのであたたかい服装でお越し下さい。

☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆


●野外劇団 楽市楽座について
楽市楽座は1991年に旗揚げ、主に大阪で、野外劇を上演してきました。
屋根も壁もない野外劇には、空や風、自然と私たちが、本当は一つのものなのだと感じさせる、不思議な魅力があります。
2010年より全国旅公演を開始。一家で津々浦々を旅しながら、野外劇の魅力を伝えます。

●劇団サイト: http://www.yagai-rakuichi.com

☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆

◆主催 最上の元氣研究所・地域づくり委員会
◆協力 新庄青年会議所 戸澤神社
【お問い合わせ】 野外劇団 楽市楽座 090-9056-7826(佐野)


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-02-08 17:40:55 (1031 ヒット)

もがみの魅力発信展… 最上地域雇用創造推進協議会【MMステーション】成果発表会

            「あがらしゃれ!もがみ」

もがみの食と観光が一堂に集結!
もがみを満喫する絶好の時間!
☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆

■開催日時:2013年2月13日(水) 17:30〜19:30

■会  場:ニューグランドホテル 3階 末広の間
          (新庄市若葉町4-23  TEL.0233-23-1111)
■入  場:無料


 最上地域内の「食と食材」大集合!
 試食、販売コーナーも満載!
 □話題の「かむてん(COME店)そば」
 □「とりもつバーガー」登場   □納豆汁

 ・もがみの観光映像上映会!
 ・魅力満載の観光スポット情報紙!
 ・外国人観光客対応用「指差し対話カード」ご案内
☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆〜☆★☆

【参加申込み・お問い合わせ】
 最上地域雇用創造推進協議会【MMステーション】 http://mm-station.org
・E-mail → info@mm-station.org
・ホームページのお問い合わせフォームから → http://mm-station.org/contact
・TEL:0233−23−2387   FAX:0233−23−2414


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-01-29 22:24:44 (904 ヒット)

           人を呼ぶ観光の仕掛けづくり

     〜コンベンション観光を考えるセミナー〜

学会や業界・組合などの関係者が一堂に会する国内・国際大会をはじめ、
行政・企業が行う研修会・セミナー・各種イベント・社員旅行など、多種多様な人が集まる「コンベンション」。
開催地にとってのメリットは大きく、宿泊、飲食、みやげ品購入などを伴い、観光関連産業の活発化が期待されます。
少子高齢社会を迎え、交流人口の拡大が地域活性化のカギを握る現在、コンベンションの誘致は欠かせない観光戦略の一つです。
そうした中、「コンベンション」についての理解を深め、「当地域として何ができるのか?何をすべきか?」など、官民一体となって考えるセミナーを開催します。
■開催日時: 平成25年 2月4日(月) 14:00〜16:00
■場  所: 最上広域交流センター「ゆめりあ」会議室
            (新庄市多門町1-2 / TEL:0233-28-8888)
■参 加 費: 無料

【内 容】
≪事例紹介≫
・山形コンベンションビューロー
・みやぎ大崎観光公社
・米沢コンベンション協議会

≪ワークショップ≫
・コーディネーター: 正木 徹 氏
                           (山形県国際交流協会 専務理事/元山形県最上総合支庁長)
              ・パネリスト(3名): 事例紹介

≪懇談会のご案内≫
◆2月4日(月)16:30〜  ◆会費/3,000円
◆場所/Bar D (新庄市沖の町2-25  TEL.0233-22-4108)
===============================================================================
■主催:最上地域観光協議会、最上地域雇用創造推進協議会
【お申し込み・お問い合せ】
 最上地域観光協議会  TEL:0233-29-1312 / FAX:0233-23-2628


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-01-18 15:06:21 (1220 ヒット)

      ☆★☆〜 つまごわらじ作り教室 〜☆★☆

つまごわらじって何?→ つま先がワラでくるまれた、わらじです。
寒い雪の上でも歩けます。昔は冬にはいていました。
今は作る人も少なくなりました。
その知恵をいっしょに学べる教室です。
■日時: 1月27日(日)午前9:00〜午後3:00
☆全部で三回です。2回目からは参加者で相談して日にちを決めます。

■場所: 舟形町生涯学習センター 

■講師: 長沢 親和会のおじいちゃんたち

■参加費: 300円(小学生以下は親同伴) 

■持ちもの: お弁当、汚れてもよい服 

■定員: 10名

■しめきり: 1月20日(日)

=====+=====+=====+=====+=====+=====+=====+=====
どうやって作るの?
足の指を使ってつくります。縄ヒモをひっかけて、ワラをあみこんでいきます。
強くあんでしまうと、はばが狭くなってしまい、ゆるすぎると大きすぎてしまいます。
わらじ作りの名人に教えてもらいましょう!
=====+=====+=====+=====+=====+=====+=====+=====
【申し込み】 舟形観光情報館(水曜定休)
          0233-32-0660


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-01-14 16:48:19 (450 ヒット)

             真室川ブランド普及推進イベント2013 ・ 春まち

                  まむろがわ逸品展

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇

旬を迎える促成山菜をはじめ、真室川ブランド認定品の数々
まちで話題の新産品が一堂にあれもこれも試飲・試食でき
見て味わってその場で買える
真室川の最新を全身で知る大満足のひとときがここに!
「百聞は一『食』に如かず」です。
まずは来て見て食べてみて!





■開催日時: 2013年2月1日(金) 11:30 open

■会  場: イベントハウス遊楽館

■入 場 料: 500円

■真室川ブランドURL: http://www.yume-net.org/mamurogawa-brand/sub3topix.html


○ 真室川ブランド認定品ほか多数出展 11:30〜19:30
  「出展各店の様々な試食・試飲・体験・即売etc」

○ 真室川食材×県内有名店シェフ 12:00〜/17:30〜
  「促成山菜の新しい食べ方提案 調理デモ&試食」

○ 伝統保存食×真室川の手わざ 14:00〜
  「保存の知恵で真室川の冬を楽しむ郷土料理大試食」


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇


問合先・入場券取扱い/真室川町役場 産業課 商工観光・ブランド担当(TEL62-2111)


« 1 (2) 3 4 5 ... 17 »
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET