アクセスカウンタ
今日 : 375375375
昨日 : 434434434
総計 : 2524973252497325249732524973252497325249732524973
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  
投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2015-07-14 03:15:32 (532 ヒット)

                    ご 案 内

     第4回『新庄の明日を考える』市民の集い


借金体質から脱皮した新庄。
でも高齢化、人口減少、所得格差などの厳しい現実が相変わらず突きつけられています。
今こそ、行政、市民、企業の全員参加で、市政も、産業も活性化を図らねばなりません。
最上の定住自立の中心市としての確固たる機能を維持し、市民概念を変え、外の応援団と連携し、
県境を越えた広域連携、地域資源の活用の産業おこしなど打つ手はまだまだあります。
今回は、農業、循環型社会、市民観光、地域活性化など、様々な分野のスピーカーによる集いです。
代表の渡部泰山も大いに語ります。ぜに、気軽に参加ください。


■とき:平成27年7月25日(土) 午後2時〜4時

■場所:新庄市民文化会館 大ホール

■参加費用:1人200円(資料代、印刷費の一部です。ご協力をお願い致します。)

■主催:明日の新庄を考える会

■お問合せ、連絡先:明日の新庄を考える会事務所 0233-23-1733

★本ホームページ資料配布窓口から …
 PDFファイルでこのチラシがダウンロードできます!
 出力してお使いください!


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2015-06-22 10:29:00 (663 ヒット)

                      2015年全国旅公演

      一家3人で全国行脚  野外劇団  楽市楽座 


             「バードフラワー」 新庄市公演



こどももおとなもお年寄りも 笑って泣ける 不思議な現代神楽劇

水の上に浮かんだ回り舞台の上でクルクル廻りながら歌ったり踊ったり

北は北海道から、南は沖縄まで、野外劇の魅力を伝えます


☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆

◆公演日時:平成27年6月26日(金)〜28日(日)
           全日19時開演(18時半開場)


◆会  場:戸澤神社 (山形県新庄市堀端町6-86)
                           
◆ゲスト出演:26日(金)押切珠喜 / 27日(土)ルンペンズ
       28日(日)でこぽん2


◆料  金:入場無料・投げ銭 面白かったら投げ銭してください♪

◆全席自由
※雨天のみ客席に特性竹骨テントを設置
※劇場には屋根も壁もありません。夜は冷えますのであたたかい服装でお越し下さい。

☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆


●野外劇団 楽市楽座について
楽市楽座は1991年に旗揚げ、主に大阪で、野外劇を上演してきました。
屋根も壁もない野外劇には、空や風、自然と私たちが、本当は一つのものなのだと感じさせる、不思議な魅力があります。
2010年より全国旅公演を開始。一家で津々浦々を旅しながら、野外劇の魅力を伝えます。

●劇団サイト: http://www.yagai-rakuichi.com

☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆〜★〜☆〜☆〜☆

◆主催:野外劇団楽市楽座 090-9056-7826(佐野)
◆協力:最上の元氣研究所(押切珠喜)


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-06-19 11:20:57 (992 ヒット)

舟形町「産消提携事業(CSA)」推進フォーラムのご案内!
====================================================================
■目的
(1)「産消提携事業(CSA)」は色々なやり方がある中で、舟形町がこれまで取組んできた「産消提携事業(CSA)」の検証を行い、生産者と共有する。
(2)「産消提携事業(CSA)」が「舟形町の新たな農業のカタチ」となるためにこれから何が必要で何をしなければならないかを生産者と共に考え共有する。

■主催   舟形町・最上地域雇用創造推進協議会

■共催   舟形町活気あふれる農業推進機構

■日時   平成25年6月23日(日)  午後1時30分〜午後4時30分

■場所    舟形町中央公民館3階大ホール

■参加費  無料

■講演   民俗研究家  結城 登美雄 氏
         演題 「食と農の新しいカタチCSA」〜舟形町が目指すCSAとは〜 (仮)

<パネルディスカッション>
■コーディネーター 舟形町活気あふれる農業推進機構推進指導監  山川 隆平 氏
■アドバイザー 民俗研究家  結城 登美雄 氏
■パネラー
  (機忘脳綯楼荼柩兪和た篆紛┻腸顱ー太鏤抉膂  太田 和慶 氏
  (供豊螳貌沼農産 企画室  佐藤 耕城 氏
  (掘傍楙觚名取市閖上さいかい市場 鵬安緝宗 〔沼 宏昌 氏

==================================================================

是非、皆さまご参加ください!


投稿者 : hitomi-a 投稿日時: 2013-01-29 22:24:44 (913 ヒット)

           人を呼ぶ観光の仕掛けづくり

     〜コンベンション観光を考えるセミナー〜

学会や業界・組合などの関係者が一堂に会する国内・国際大会をはじめ、
行政・企業が行う研修会・セミナー・各種イベント・社員旅行など、多種多様な人が集まる「コンベンション」。
開催地にとってのメリットは大きく、宿泊、飲食、みやげ品購入などを伴い、観光関連産業の活発化が期待されます。
少子高齢社会を迎え、交流人口の拡大が地域活性化のカギを握る現在、コンベンションの誘致は欠かせない観光戦略の一つです。
そうした中、「コンベンション」についての理解を深め、「当地域として何ができるのか?何をすべきか?」など、官民一体となって考えるセミナーを開催します。
■開催日時: 平成25年 2月4日(月) 14:00〜16:00
■場  所: 最上広域交流センター「ゆめりあ」会議室
            (新庄市多門町1-2 / TEL:0233-28-8888)
■参 加 費: 無料

【内 容】
≪事例紹介≫
・山形コンベンションビューロー
・みやぎ大崎観光公社
・米沢コンベンション協議会

≪ワークショップ≫
・コーディネーター: 正木 徹 氏
                           (山形県国際交流協会 専務理事/元山形県最上総合支庁長)
              ・パネリスト(3名): 事例紹介

≪懇談会のご案内≫
◆2月4日(月)16:30〜  ◆会費/3,000円
◆場所/Bar D (新庄市沖の町2-25  TEL.0233-22-4108)
===============================================================================
■主催:最上地域観光協議会、最上地域雇用創造推進協議会
【お申し込み・お問い合せ】
 最上地域観光協議会  TEL:0233-29-1312 / FAX:0233-23-2628


投稿者 : teturyu 投稿日時: 2012-12-02 07:59:44 (575 ヒット)

今日は天童市の県陸上競技場広場で、天童平成鍋合戦が開催されます。午前11時から。最上の元氣研究所からは戸沢村の早坂情熱部長を隊長に「復興海鮮なめこ汁」なるものが出店します。石巻の復興ボランティアに通っている、その思いをなめこ汁とコラボさせたものです。これは、必ず応援にいくべし!!!
なお、新庄の商工会議所青年部も出店。「鳥もつ鍋ラーメン」で戦います。雪のちらつく中で、元氣鍋!がんばれい。)^o^(


(1) 2 3 4 ... 12 »
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET