アクセスカウンタ
今日 : 3939
昨日 : 396396396
総計 : 2501684250168425016842501684250168425016842501684
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  イベント資料
 このカテゴリには 34 件のファイルがあります  |  表示数   |  
ソート順  タイトル () 掲載日 () 評価 () ダウンロード数 ()
現在のソート順: タイトル(A→Z)

カテゴリ イベント資料
♨スパリエ・マスター養成講座・申込用紙♨
掲載日:  2010-12-8
説明
♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨

♨ スパリエ・マスター / スパリエ・インストラクター養成講座 ♨

◆日 時:1回目 2011年1月15日(土)13:30-16:30
 2回目 2011年3月 5日(土)13:30-16:30

◆開 場:山形県肘折温泉「肘折いでゆ館」研修室 TEL0233-34-6106

◆参加経費:1,500円(テキスト代、資料代)

申し込み用紙をファックスしてください。みんなで温泉の勉強すっぺーーー!!!!

♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨

[ ファイル名 ] スパリエマスター養成講座2010.pdf [ MD5 checksum ] b2db11763865f17f3aee7340c116655f
ダウンロード数 29   ファイルサイズ 85.14 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
10/9(土)第1回全国きのこコンテストin鮭川村
掲載日:  2010-9-13
説明
『全国キノコ 食味&形のコンテストin鮭川村』のイベントのご案内です!

平成22年10月9日(土)鮭川村農村交流センターにて13:00から17:00「全国キノコ 食味&形のコンテストin鮭川村」が初めて開催されます。会場は村役場の隣で駐車場もたくさんあります。10日の第11回鮭川きのこ王国まつりもあわせて鮭川を満喫してみませんか?お待ちしております。
  

[ ファイル名 ] フライヤー表面.PDF [ MD5 checksum ] 86851021f5f5c51bea2d973f4a68cf28
[ ファイル名 ] フライヤー裏面.PDF [ MD5 checksum ] 8e1cd71e39ae0040149df2063f7a72f2
ダウンロード数 55   ファイルサイズ 532.08 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
10月9日(土)・10日(日)『あおぞら組10周年記念イベント』 開催!
掲載日:  2010-9-24
説明
『あおぞら組結成10周年記念イベント』のお知らせです!

   ◇◆◇ 走りつづけた10年! 走りつづける10年! ◇◆◇
2000年の正月。「ここでなんがやんねーば、一生後悔する」という思いで立ち上がりました。
ドラマ「私の青空」がきっかけだから「あおぞら組」。おもしろがる心で怒涛のように走ってきました。
あれから10年。この節目に、お世話になった方々、私たちの活動をおもしろがってくださる方々とともに集い、
新たな10年に向けての元気をつくりたい。みなさま、どうかふるってご参加くださいませ〜。

■10月9日(土)14:30〜16:30  津軽海峡・観光バグダン塾 大交流
フォーラム「つながることで、元気になろうぜ!」

■10月10日(日)10:00〜11:00  あおぞら組・なまなまオークション  

他、イベント大放出スペシャルです!

[ ファイル名 ] 10周年の儀チラシ.pdf [ MD5 checksum ] d262576dd7486c2d4c4c175788196160
ダウンロード数 20   ファイルサイズ 1.87 MB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
11/23(祝) フリーター全般労働組合の共同代表 布施えり子さんの講演開催のご案内!
掲載日:  2010-11-6
説明
                    【最上エコポリス実践者支援事業】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フリーター全般労働組合の共同代表 布施えり子さんの講演のご案内です!是非、資料をご参照の上、参加ください!

「全部自分でやるしかない!?」

地域に於いて、地域課題に対して実践的に取り組んで行くという事は、個人としてのボランタリティーの高揚と、それを実践する事から来るアイデンティティーの獲得!と言ったプラスの成果が有ると同時に、実質的には様々なカタチで… 周囲との軋轢やオーバーワークと云ったマイナス面を経験します。志を持って地域課題に取り組む者に課せられる“やるべきこと”や“やらねばならないこと”はたまた… “やらざるを得ないこと”など… 地域での実践活動に於いて避けて通れない“問題&課題”について… 労働運動の実践者である布施えり子さんの経験を通して共有し、活動から得られる“達成感”や“苦労”そして、“人的成長”や“地域にもたらす善い効果”etcを 共に学習し、検証したいと考えます!このことが、地域活動づくり団体の交流、課題の共有・連携を図ることや情報交換・発信が可能となり地域全体の活性化につながるものと期待しています。


■開催日時: 2010年11月23日(火&勤労感謝の日)  15:00〜17:00 

■場  所: JR新庄駅 最上広域交流センター ゆめりあ2F ホール・アベージュ

■参加費: 無料

■主催: 山形県最上総合支庁 地域振興課 ・ 最上の元氣研究所

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

[ ファイル名 ] 11-23(祝)布施えり子氏講演案内_.pdf [ MD5 checksum ] 5eea66612c24f5b8f4ade13d7ecda538
ダウンロード数 22   ファイルサイズ 69.05 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
2月1日(金) 「まむろがわ逸品展」開催のご案内です
掲載日:  2013-1-18
説明
             真室川ブランド普及推進イベント2013 ・ 春まち

                  まむろがわ逸品展

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇

旬を迎える促成山菜をはじめ、真室川ブランド認定品の数々
まちで話題の新産品が一堂にあれもこれも試飲・試食でき、見て味わってその場で買える
真室川の最新を全身で知る大満足のひとときがここに!
「百聞は一『食』に如かず」です。
まずは来て見て食べてみて!


■開催日時: 2013年2月1日(金) 11:30 open

■会  場: イベントハウス遊楽館

■入 場 料: 500円

■真室川ブランドURL: http://www.yume-net.org/mamurogawa-brand/sub3topix.html


○ 真室川ブランド認定品ほか多数出展 11:30〜19:30
  「出展各店の様々な試食・試飲・体験・即売etc」

○ 真室川食材×県内有名店シェフ 12:00〜/17:30〜
  「促成山菜の新しい食べ方提案 調理デモ&試食」

○ 伝統保存食×真室川の手わざ 14:00〜
  「保存の知恵で真室川の冬を楽しむ郷土料理大試食」


 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇


問合先・入場券取扱い/真室川町役場 産業課 商工観光・ブランド担当(TEL62-2111)

[ ファイル名 ] まむろがわ逸品展(表).pdf [ MD5 checksum ] 7f63715e6d5d028396c3557bd18d6ed1
[ ファイル名 ] まむろがわ逸品展(裏).pdf [ MD5 checksum ] 1a8399c33b82763d72abaf52a7d0fc2d
ダウンロード数 33   ファイルサイズ 336.42 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
2月6日結城登美雄氏講演会!
掲載日:  2011-1-20
説明


山形県出身の民俗研究家、結城登美雄(ゆうき・とみお)氏の大変ありがた〜い、お話が聞ける機会です!!

2011年2月6日(日)に、金山町中央公民会で、【伝承文化で地域を元気に】と題した研修会が開催されます。主催は山形県教育委員会です。

私も何度か結城さんの講演を聞かせていただきましたが、歯に衣着せぬ、結城さんの信念のこもった言葉に毎回心が揺り動かされます!

日にち:2011年2月6日(日)
時間:13:00-15:30 (受付12:30-)


※展示、試食コーナーや太鼓グループの舞台発表もあり。

詳しくはPDFファイルをご覧ください。申し込み用紙もついておりますので、参加希望される方は各自お申し込みください!申し込み〆切日は2月1日(火)です。



☆★☆結城登美雄氏Profile☆★☆

フリーライター、民俗研究家。山形大学人文学部卒業。宮城教育大学、宮城農業実践大学非常勤講師。仙台で広告会社経営に携わったのち、東北各地をフィールドワーク。「地元学」の提唱や「食の文化祭」などさまざまな地域づくりの活動に対し、98年「NHK東北ふるさと賞」2005年文部科学省「芸術選奨文部科学大臣賞」受賞。

著書に『山に暮らす海に生きる−−東北むら紀行』(1998、無明舎出版)『地元学からの出発―この土地を生きた人びと... 』-シリーズ地域の再生-(農山漁村文化協会)など。


(村井三女)






[ ファイル名 ] 研修会開催案内(情報提供)H22.1.12 (1).pdf [ MD5 checksum ] 4bf429aed91e1eba6dbb0ce8d938a775
ダウンロード数 31   ファイルサイズ 86.35 KB  
評価 10 (1 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
3/10(土)元氣になる学習会「地域づくりとアート」のご案内!
掲載日:  2012-3-6
説明
                 元氣になる学習会のご案内

             『 地域づくりとアート 』


  2012年 3月10日(土) 開催時間:14:00〜16:45


        会場:新庄駅2Fホールあべーじゅ  参加費: 無 料


最上の元氣研究所では「最上を元氣にするにはどのような考えや手法が必要なのか?」を命題に、地域の抱える課題を負の側面から捉えるのではなく「顕在化した可能性の具体例」として再確認し学習を重ねて来ました。それは、所謂「無いものねだりから有るもの探し」への転換であり、そこから導かれるアイデンティティーの獲得として進められました。今回はこれまでの学習で中心とした“地域の特性”を更に一歩踏み出し、地域とアートの関わりから最上の元氣を模索したいと考えます。最上地域の内包する様々な事象をアートの視点で捉え、アートの持つ地域づくりへの可能性や有用性を学習します。


■講師: 横山 英子(よこやま えいこ)氏
仙台市出身。宮城県立宮城第一女子高等学校卒業、女子美術短期大学造形科生活デザイン教室に進み、卒業後、家業である株式会社横山芳夫建築設計監理事務所に入社。1992年に仙台青年会議所に入会し、地域活動を始める。仙台七夕花火祭実行委員長、理事長などを経て、2001年日本青年会議所東北地区協議会会長を務める。現在は株式会社横山芳夫建築設計監理事務所代表取締役社長として、建築だけではなく、文化活動を通して、地域の誇りを創造する仕事を行っている。株式会社プラクシスFB仙台代表取締役社長としては、東北の食材を広めることを使命として飲食店を経営。地域資源を活かした仙台ガラスなどのプロダクトも手掛ける。現在は映画「エクレールお菓子放浪記」製作と上映を支える宮城県民の会代表委員、事務局長として、文化を通した復興支援を実践している。公職は復興推進委員会委員、NPO法人キューオーエル理事長、財団法人仙台市市民文化事業団理事、公益社団法人セーブザチルドレンジャパン理事、認定NPO法人難民を助ける会理事、NPO法人水守の郷七ヶ宿理事、街角仕事人くみあい代表、楽天イーグルスを応援する女性の会会長など。


■講師: 渡部 泰山(わたなべ たいざん=ペンネーム・大原螢) 氏
昭和25年生まれ。新庄市出身。昭和48年3月立正大学卒業。昭和48年4月、山形県内の公立高校社会科教員(県立荒砥高校をふりだし)として県内県立高校に勤務。県立新庄南高校長、県教育庁教育次長、平成22年4月、県立山形東高校長を歴任し、平成23年より山形大学大学院教育実践研究科准教授として着任、現在に至る。一方、地域の中にあって、1974(昭和49)年から柳田國男を読む会、1984(昭和59)年から宮澤賢治を読む会に参画、研究誌『雪国の春』や『ポランの広場』の編集に携わる。その後、1990(平成2)年に新庄市で劇団「東北幻野」を旗揚げ、以後、毎年オリジナル戯曲による演劇公演を行う。岩手県、宮城県演劇祭に招聘。2008(平成20)年には、新庄市「子ども芸術学校」の立ち上げに参画。地域で世代を超えた教育芸術・文化活動を粘り強く続けている。また、県内外の文化・芸術関係誌、新聞(山形新聞、新潟日報、河北新聞)等に、多くの美術、文学、演劇、芸術関係の批評・論文を発表。 第27回真壁仁・野の文化賞(平成23年度)受賞。


★コーディネーター: 正木 徹(まさき とおる=山伏名・徹龍) 氏




【主 催】  最上の元氣研究所
【お問合せ】 090-6228-0535 押切珠喜

[ ファイル名 ] 3月10日-元氣になる学習会案内.pdf [ MD5 checksum ] ea4c4409831c9195d9a20dd7283ca3e9
ダウンロード数 18   ファイルサイズ 217.08 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
5/21子どもの健康を考える講演会開催
掲載日:  2011-5-17
説明
今週の土曜日、5月21日に子どもの健康を考える講演会が開催されます。

震災などで日常生活が壊れた時、子どもをどう守っていけばよいのか…
また、お子さんの発熱・下痢等の急病の際の対処法について、現場の医師からお話をうかがうことの出来るまたとない機会です。是非、お誘いあわせの上ご参加ください。

講演テーマ
「日常生活が壊れた時、子どもの健康をどう守りますか?」
講師 山形県立新庄病院 小児科 仁木敬夫 先生
日時  平成23年5月21日(土)午前10時から11時
場所  パリス保育園 子育て支援コーナー
主催  私たちとお医者さんを守る最上の会・パリス保育園

[ ファイル名 ] 子育て講演会__3_.pdf [ MD5 checksum ] 9016e33b955df4b214eeb0124f27f5f2
ダウンロード数 26   ファイルサイズ 126.93 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
「もがみ旅づくり塾」塾生募集!
掲載日:  2011-8-19
説明


平成24年秋に最上地域での開催を予定する
「もがみ観光博(仮称)」。


その観光博のプラン(原案)について、企画の段階から一緒に
つくっていただける意欲のある仲間を募集します


※「もがみ観光博(仮称)」とは・・・
地域内をパビリオンにみたて、食、温泉、まつり・郷土芸能など観光資源を活用した
さまざまなイベントを「もがみ観光博」として開催し、県内外の多くの観光客に
最上地域の魅力を発信していきます。

この観光博をつうじて、
ヾ儻資源の発掘・磨き上げと知名度の向上
地域の総合力の発揮と一体感の創出
4儻事業への取組み促進及び「観光産業」
の推進を目指します。


「もがみ観光博」のプラン(原案)を合計4回のワークショップで作っていきます。

○キックオフ
 9月7日(水)13:00〜16:00 新庄市民プラザ 小ホール
  「観光地もがみの良いところ・他の観光地と違うところ 大自慢大会!」

○第1回
 9月29日(木)13:00〜16:00 新庄市民プラザ 小ホール
  「観光地もがみをこれからどんな観光地にしていきたいか?」

○第2回
 10月14日(金)13:00〜16:00 新庄市民プラザ 小ホール
  「もがみ観光博でやってみたいことは何?」

○第3回
 10月26日(水)13:00〜16:00 新庄市民プラザ 小ホール
  「もがみ観光博を成功に導くには・・・!」

◆応募対象 観光やまちづくりに興味のある方なら、どなたでも可
     (年齢や性別は問いません)
◆応募・問合せ 最上地域観光協議会事務局(最上総合支庁観光振興室)
        〒996-0002 新庄市金沢字大道上2034
        TEL 0233-29-1311 FAX 0233-23-2628
        E-mail:gotoken@pref.yamagata.jp
◆応募締切り 平成23年8月26日(金)【第1次締切り】※その後も随時受け付けます。

URL:
http://kanko-mogami.jp/index.php?key=joh88mm0g-58#_58

[ ファイル名 ] 旅づくり塾.pdf [ MD5 checksum ] 58003678c1fe79f61a43b923c0509df8
ダウンロード数 21   ファイルサイズ 167.42 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ イベント資料
「鮭をとおしてかんがえる川のこと、食のこと」鮭川フォーラムのご案内
掲載日:  2014-1-8
説明
「鮭をとおしてかんがえる川のこと、食のこと」



■開催日時: 平成26年 1月25日(土) 10:00〜14:30(受付開始/9:30〜)

■会  場: 鮭川村保養センター
             ◆住所:〒999-5202 山形県最上郡鮭川村大字佐渡835-4 

◆参加無料  ※当日はエプロンと三角巾をご持参ください。

■参加対象: 小学生とその保護者(10組20名程度)

◆申込み締切り: 1月21日(火)



☆★☆ プログラム ☆★☆

9:30  受付開始

10:00 あいさつ

10:10 「川魚の資源活用と河川環境保全」
        講師:宮城教育大学准教授 棟方有宗 氏

11:00 「鮭川村の郷土料理づくり」
        講師:鮭川村食生活改善推進協議会の皆さん 

     ◆鮭の新切を使った「鮭汁」 
     ◆鮭川村のおもてなし「くじら餅」  

12:30 試食   

13:30 「鮭川と鮭のよもや話」
      ◆鮭川とサケに関する様々話題について、地元の会や専門家と話しましょう。
      講師:鮭鱒部会鮭川支部、サーモンロードの会の皆さん

14:30 終了   


========================================================================
【参加お申し込みお問い合わせ】
カワラバン(菅原)  TEL:090-9745-3571    FAX:022-739-8814
          mail: masanosugawara@gmail.com
=========================================================================           

[ ファイル名 ] 鮭川フォーラム.pdf [ MD5 checksum ] 02b5acaae6dbb2a6d86729f09c3f3c5d
ダウンロード数 22   ファイルサイズ 688.79 KB  
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

(1) 2 3 4 »


Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET