アクセスカウンタ
今日 : 415415415
昨日 : 396396396
総計 : 2536529253652925365292536529253652925365292536529
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Re: 農山村集落が消滅する

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 農山村集落が消滅する

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-1-11 19:51
rokusuke-m2  モデレータ   投稿数: 196
「行政への依存」、難しい問題ですよね。行政だけでなく、何かをやろうとするときに、リーダー的な素質を持っている人に頼ってしまうというのは良く起こる問題だと思います。

私がこれまで国際協力の現場で、この「依存」というものを良く目にしました。外国のNGOが寄付をしてくれる、助けてくれる、と思うとみんなそれに依存して何もしなくなってしまうのです。

私が見てきて成功していたケースでは、現地の職員が住民と「依存」の弊害について徹底的に話し合っていました。

外国の支援がなくなってしまったらどうするんだ?自分たちが自立しなければ未来はないぞ!じゃあどうしたらいいだろう??ということを何度も何度も話し合いながら共同体としてのビジョンを共有してくプロセスです。

「他の人に頼っていてはだめなんだ」ということに気付くと、リーダー的素質のある住民を中心に、委員会を作って、自分たちで行動を起こすようになっていました。

また、何かイベントなどをやるときに、できるだけ多くの住民に「役」をやってもらうというのも大事だと思います。難しいことを突然やらせるのではなく、それぞれの住民の年齢や性格やスキルに合った仕事を分担することで、イベントを通して人々の絆が強まるだけでなく、それぞれの住民の自信にもつながるのかなと思います。

あと、最近考えているのが、家に閉じこもりがちな人をどうやって仲間に引き込めるかな、ということです。地区のイベントにも全く顔を出さない若者がいます。昔は同じ学校に通って仲良くしていたのに、寂しいなぁ、、、っていう人いますよね。既に地域にいる人が仲間に入ってくれれば、お互いにとっても地域の未来にとってもいいことだと思います。

まとまりのない文章ですが、大場さんの熱い投稿を読んで感じたことを書いてみました。(村井三女)


投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


フォーラム一覧
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET