アクセスカウンタ
今日 : 251251251
昨日 : 255255255
総計 : 2502436250243625024362502436250243625024362502436
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 最上 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

生涯現役 - 最上カテゴリのエントリ

田中 綾子さん (たなか あやこ)

カテゴリ : 
最上
執筆 : 
hitomi-a 2013-3-15 12:44
●最上町赤倉地区在住  ●昭和8年生まれ●趣味:読書、詩作や文芸 ■私はもともと役場職員をしていたのですが、温泉街で食堂を営むここに嫁いで来ました。それまでの暮らしとは全く環境の異なる生活でしたが、義父がとても多才な人で、当時めずらしかった製麺機を使っての麺づくりから、調理や生け花の指導まで、とても刺激のある毎日でした。その頃の赤倉温泉は宮城県沿岸部からの船乗りのお客さんで活況を呈し、お店の方も連日深夜の2時過ぎまで賑わいました。沿岸漁業の衰退とともに、宿泊客も団体旅行へと変わり、その後はスキー客や個人旅行へと変遷しました。それに合わせる様にお店のメニューも変わり、今では地域の特産品を取り入れた“アスパラ麺”が人気です。これは、規格外品として出荷できなかったアスパラガスを加工して作り上げた自家製の麺で、うちの娘の自信作です。もちろん、製麺機は嫁いで来たころのモノを改良して使っている“文化財級”。慣れない環境に嫁いでから、毎日休む間もなく夢中に過ごして来ましたが、そこでの経験と蓄積が何ものにも代えられない宝となり、生き甲斐となっています。苦しいことも、日々勉強であると思って取り組んで来ました。これからも勉強を怠らず、楽しく奥の深い人生を送って行きたいと思います。

大場 善男さん (おおば よしお)

カテゴリ : 
最上
執筆 : 
hitomi-a 2013-3-15 12:41
●最上町赤倉地区在住  ●昭和3年生まれ ●趣味:俳句 、わら細工    ■13年ほど前に家内を亡くし、傷心から何も手につかない日々がつづきました。然し、3年ほどして「これではいけない!」と奮起して、詩吟を始めるようになりました。そのうち、町と町の観光協会が“ボランティアガイド協議会”を立ち上げる運びとなり、どう言う訳か私にも声が掛りました。行ってみると、私以外は学識の高い人たちばかりで、大そう困惑したのですが、「知らないのなら、聴けばよい!」と前向きに1年間の研修を受講。ボランティアガイドになってすぐ、大型バスに乗り込んで大勢の観光客を相手に案内役を務めました。そして、奥の細道ブームが到来。芭蕉に因む史跡の多い赤倉に居るものですから、ガイドの依頼が増えました。色んな方々や文献から芭蕉や地域文化について学び、今では芭蕉の姿でテレビや新聞にも取り上げられるようになりました。また、孫の小学校卒業を記念して送った“わら細工”が好評となり、もう10年以上、赤倉小学校の卒業生に送り続けています。子供たちとの楽しいつながりやガイドを通して広がった交流が、何よりの生き甲斐となっていて、これが一番の健康の元。今後とも、面白いと思えることに自ら積極的に関わって行きたいと思います。

菅 隆子さん (かん りゅうこ)

カテゴリ : 
最上
執筆 : 
hitomi-a 2013-3-15 12:39
●最上町東法田地区在住 ●昭和22年生まれ    ●趣味:お茶飲み・おしゃべり ■地域の仲間と共に、元保育園だった建物を活用して食品加工や、予約制の蕎麦屋さんを運営しています。家事や畑もしないといけないので、無理のないようにのんびりとやっているつもりですが …、お客様相手となると、なかなかそうも行きません。田舎の集落ですが、仙台や他府県はもとより、色んな方が訪ねて来てくれるのがうれしいです。近くには日本一の大アカマツや町のバイオマス施設も在り、視察で訪れる方もよくお蕎麦を食べに来てくれます。今日は朝から“くじら餅”を蒸かしていました。こうした加工品は地域の野菜や山菜と共に、近くにある瀬見温泉の朝市でも販売しています。地道に、身体の調子に合わせて“ボケ防止”のつもりでやるのが楽しくつづけるコツかな?趣味と言えば、お茶飲みしながらのおしゃべりかな …。集落のコミュニケーションとお互いの暮らしやすさの為にも、“お茶飲み”は大事な習慣だと思います。
ブログ カレンダー
« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
アーカイブ
ブロガー一覧
カテゴリ一覧
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET