アクセスカウンタ
今日 : 2828
昨日 : 434434434
総計 : 2524626252462625246262524626252462625246262524626
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 大蔵 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

生涯現役 - 大蔵カテゴリのエントリ

菅野 勲さん (すがの いさお)

カテゴリ : 
大蔵
執筆 : 
hitomi-a 2013-3-15 13:38
●大蔵村肘折地区在住 ●昭和23年生まれ ●趣味:狩猟、カラオケ、酒飲み    ■冬でも山に入って狩猟をしています。20歳の頃から鉄砲を覚えました。昔は弁当を持って一日中山に入り、ウサギやタヌキなどがよく獲れましたが、今では山に入るのも半日くらいで、獲物もあまり捕れません。春には山菜、 夏、秋を通して山に入るのが大好きです。山で採れた山菜やキノコは求める方にお分けする他、親戚なんかに送ってやります。肘折は一年を通じて行事が多く、1月7日の“さんげさんげ”では、私も白装束に草鞋を履いて雪の地区内を練り歩きます。一番好きなお柴灯祭りでは、炊き上げる“お柴灯”を作るときからワクワクします。地域のみんなが神聖な火を囲んで祈るのがジンと来ますね。春には“山菜祭り”が有るし、夏には“開湯祭”それから、相撲大会もあり、体育委員長を務めているので、この段取りに忙しいです。体育委員長の関係では、冬に行われる“地面出し競争”の審判長も務めています。行事が多く忙しい肘折での暮らしですが、自然の恵みに感謝しながら、楽しく暮らしています。

佐藤 則夫さん (さとう のりお)

カテゴリ : 
大蔵
執筆 : 
hitomi-a 2013-3-15 13:36
●大蔵村肘折地区在住 ●昭和12年生まれ●趣味:お客様との交流&ふれあい   ■長年勤めた山形交通を退職するにあたり、昭和40〜50年代活況を呈していた肘折路線と肘折の温泉客に翳りを感じました。そこで「なんとかしなければ!」と、定年後でも地域に貢献できることはないものかと思案。そして「人を使わず、自分だけでも出来ることを!」と、人力車を思い立ちました。とは言え、人力車がすぐに見つかるわけもなく、方々探して静岡県の伊東の方にそれを発見。地区の方々のご理解と協力を得て、平成10年4月より温泉街で活動をはじめました。最初は人前に出ることへの抵抗感もあり、自分でもこんなに長くつづくとは思わなかったのですが、やはり「地域をよくしたい」との使命感と、自分の健康づくりを意識して、15年間つづけて来ました。大蔵村ガイド協会の会長も務めていて、温泉街のまち歩きやかんじき体験など、多くの方に地域の良さを知って頂く活動をつづけています。お客様との交流とふれあいが何よりの生き甲斐で、地域の活性化と自分の健康管理を兼ねて、今日も楽しく頑張っています。

熊谷 勝保さん (くまがい かつやす)

カテゴリ : 
大蔵
執筆 : 
hitomi-a 2013-3-15 13:34
●大蔵村清水地区在住 ●昭和20年生まれ●趣味:山歩き ■平成5年、大蔵村村史の編纂に関わった折に、新庄民話の会の大友義助さんから頼まれて、大蔵村に伝わる“昔し話し”の聴き取りを行ったのが始まりです。最初は採話を専門にしていたのですが、先輩方が引退されるにつれて語り部の方に転じ、すでに10年以上になります。地域の学校を回っての昔し語りや旧肘折郵便局での定期的な語り部など、伝説あり、お笑いありの“お話しの場”を持ってきました。毎月発行される村の広報誌にも連載をつづけており、既に95回目の寄稿を超えています。郷土の民話や歴史を大切にして後世に伝えていくことが、これからの観光資源にもなっていくと思います。こう考えて動き回ると益々情報が集まって忙しくなって来るのですが、地域の活性化の為に喜んでつづけて行きたいと思います。地域の歴史と文化に多くの人たちが関心を持ち、是非それを引き継いで頂きたいと願っております。
ブログ カレンダー
« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
アーカイブ
ブロガー一覧
カテゴリ一覧
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET