アクセスカウンタ
今日 : 321321321
昨日 : 440440440
総計 : 2524485252448525244852524485252448525244852524485
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

元氣爆発ブログ - 祝!ニッポン全国鍋グランプリ「審査員特別賞」

祝!ニッポン全国鍋グランプリ「審査員特別賞」

カテゴリ : 
無題
執筆 : 
shinichi-h 2015-1-28 13:03
ニッポン全国鍋グランプリ大会が1/24(土)25(日)の二日間行われました。(埼玉県 和光市)

元氣研究所 鍋委員会6名で参戦してまいりました。
]
今年度は最上地方の冬の食文化 納豆汁にての挑戦でありました。
命名 「山形秘伝 最上納豆汁」です。

都会さ納豆なのもってたってだめだべ、、、などバガだのアホだの言われましたが新庄、最上の偉大なる先人の方々の創り出したすばらしい食文化を世の中に広めていきたい この地域の元氣の源にしたいそんな思いでの参戦でした。
心配とはうらはらに評判も上々でした。
結果は予定の600杯を大きく上回る約700杯でした。
そしてなんと山形県勢としては初の「審査員特別賞」の受賞となりました。



金山町 関研究員 山際研究員などがすり鉢で大根で納豆をすり潰す作業で握力ゼロ状態を体験いたしました。
大根による納豆のすり潰しは戸沢村 鮭川村など幅広い地域に伝わる生活の知恵です。すりこ木では納豆が逃げてうまく潰せませんが大根の水分が絶妙に作用しうまく潰れます。昔の人はうまいことを考えますね。
そんな努力、並びに生活の知恵の伝承等が評価され今回の受賞にいたりました。
その涙ぐましい努力が実り審査委員長の講評では地域の食文化を大切にした元氣研究所の納豆汁を大絶賛でお褒めのお言葉をいただきました。
その瞬間我々全員 今までの苦労が走馬燈のようによみがえり一人ひとり涙し、新たな地域づくりへの闘志を誓ったのはいうまでもありません。
やればできる、、、、、、、、、、、、。
応援ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://mogami-genki.net/modules/genkiblog/tb.php/156

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントに承認は必要ない

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2015-1-29 17:35  更新日時: 2015-1-29 17:35
 Re: 祝!ニッポン全国鍋グランプリ「審査員特別賞」
大根で納豆をすり潰すとは … 知りませんでした!
何より … 納豆がすり潰される対象で有ることを知りませんでした! 祝、受賞〜!
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2015-1-31 10:43  更新日時: 2015-1-31 10:43
 Re: 祝!ニッポン全国鍋グランプリ「審査員特別賞」
納豆をすり潰した後の大根は … どうなるのでしょうか???
返信
ブログ カレンダー
« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
アーカイブ
ブロガー一覧

« 1 2 3

ブログへのコメント
ブログをご覧の皆様へ

ブログへのコメントは自由に書き込めます。

コメントししたい記事タイトル文字部分、または各記事の終わりの部分にあるコメント()とある青い文字の部分をクリックすると、画面下に記入欄が出ます。

ドンドン、コメントお寄せ下さい!!
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET