アクセスカウンタ
今日 : 281281281
昨日 : 337337337
総計 : 2513723251372325137232513723251372325137232513723
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 農作業 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

農天氣ブログ - 農作業カテゴリのエントリ

田舎暮らしとは?

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
takayuki-y 2011-6-12 16:49
 皆様ごぶさたたしております。

 総会をする度、気分あらたにと思うのですが・・・なんなんでしょう?

この忙しさ! 田舎暮らしとはもっとのんびりしているはず?だったんです

が・・・ まぁでも少し落ち着きましたよ〜




 今年はずいぶん田植えが遅れたようでありますが・・・なんとかなるもの

です。 それよりも たらの芽が遅れに遅れて なんと6月2日まで出荷


しておりました。 恐らく日本で最後のたらの芽だったと思います。








 もっと経過をお知らせしなければならなかったのですが

いちごそろそろ出荷開始であります〜

緑の軍団!?花バージョンです。

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
tomohiro-h 2011-6-3 12:53
こちらにも緑の軍団がいるのである。只今、ワサワサ葉っぱを生やし勢力拡大中だが、いったいどんな花?を咲かせるのか分かるだろうか。
「葉っぱだけで分かるかぁ!?」なんてつっこまれそうだが、「アレね、アレ!」なんて一発で当てたら自称『植物に多少詳しい人』を名乗ってもらってもいいぐらいなものだ。
しかも、「色まで分かっちゃったもんね〜」なんていう人は、勘がいいのか透視能力があるのかズルしたのか。『植物に多少詳しいサイキッカー』を遠慮なく名乗ってください。(かっこよくはありませんが)
ハイパーなんとかクリエーターよりは胡散臭くないはずです。(たぶん)

そして正解は!
なんと緑から白へ!純白のアジサイなのである。
『アナベル』って呼んでね。(正確には花じゃなくがくです)
通常、庭先などにある紫陽花は土壌の酸度で青や紫、赤っぽくなるんですが、こいつは白いのである。
緑の軍団を八鍬隊長に返還し、白い奴?白い軍団?と呼ぶことに。(両方かっこ悪いんでどうでもいいですが・・・)

写真を見て頂ければそのメルヘンチックさが伝わってくるでしょう。メルヘンで飯が食えるのは○ィズニーランドぐらいなものですが、なんとかメルヘン繋がりで隊長のイチゴとコラボして何か出来ないか?イチゴがメルヘンか?という疑問もありますが・・・。
アイス!?・・・。
きついなぁー。
・・・。
あと無いのかぁー!!
発想が乏しいので皆さんの大胆なアイデアを募集中!

ねぇー隊長!
隊長?
隊長―――――!

構って!


去年の7月頃の写真。→

田植え終了!

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
tomohiro-h 2011-5-30 12:53
まずは田植え終了のご報告!ようやく終わりましたぁ!
今年は大雪の為(下写真の手前ハウスを1月に潰しまして、歌なんて歌ってる場合じゃなかったんですが・・・)雪解けが遅く、春の農作業もかなり遅れまして。
でも、そんなのに関係なく苗は伸びるし、仕事も詰まってくる。
疲労はピークに達し、もう疲れだじゅー。
9時頃には睡魔に襲われ、そのまま何もせず就寝。(小学生か!)早寝早起きの日々。かなり健康的ですが・・・。


ようやく我が家は、例年の5日遅れぐらいで田植えに入り、27日に終わったのでどっかどしたー。
という訳でこのまま2、3日何からも干渉されず、放って置いてもらいたいのだが・・・。
すでに妻と子供からは放ったらかしにあっているので、あとは出て来たばかりの子供達が放って置いてくれれば・・・。
だが、これがまた温室育ちの手のかかるやつなのである。(トルコギキョウの苗の話です)




播種後20日でまだこれである。
約1cm目のペーパーポットを使っているのでその小ささは写真を見てくれればお分かりだろう。
6月下旬定植の予定なので、あと一ヶ月は手がかかるのである。
放って置かされると構って欲しいのが人の性。
誰か構って!

いちご植え終わりました!!が・・・

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
takayuki-y 2011-3-26 23:17
 まだまだ落ち着きませんね。 まだ雪降ってますし。


家や家族を失い、大変な思いをされている方が大勢いらっしゃるのですが・・・

 この震災のあおりで花やたらの芽などが今までにない位暴落しております。

農家としましては今まで時間をかけて作ったものが評価を受けないというの

はとてもつらいです。 それでも良いと思わなければならないのですが・・

 今はまたどなたが喜んでくださると信じて残りのたらの芽、また夏にむけ

ていちごの世話をしております。


 今年は三棟 冬、春植えできました。 全部で5000株ほど・・・

一人対五千株 !! しびれますね〜











←英才教育二年目?の長女

新年!気分あらたに!!

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
takayuki-y 2011-1-6 19:20
 あけましておめでとうございます。 年末一瞬大雪に見舞われ、除雪に追われ首がおかしくなってしまいました!!(後ろ向いて作業している為。)
年明けニュースで積雪100僂覆匹噺世辰討い燭里任匹Δ覆襪海箸と思っていたら・・・晴天ではないですかー こちらに来て初めての体験だったかもしれません  あまり良い事がなかった昨年ではありますが、気分新たにがんばって行きますよ〜(ブログも)
 
←かたずけて、植える準備中!!

終盤です!

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
tomohiro-h 2010-10-4 12:54











鳥海山をバックに始まった稲刈りも終盤に差し掛かり、早く刈って終さねんねと思っていたそれも、だんだんと少なくなっていく稲と日々広がっていく刈られた田んぼを見ていると、寂しくなるのは私だけでしょうか?
今日は雨。またこの雨が寂しさを・・・
なんて暗い書き出しで始まりましたが、ようやく暑かった夏が過ぎ、気力・体力の復活と共にブログ復活を果たすぞぉぉぉーーー!!!
一人で盛り上がっていますが、今後とも宜しくお願いします。

稲の出穂が始まりました!

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
hitomi-a 2010-8-6 10:53

暑い日が続いております。
皆さん元気ですかー!
暑さのおかげでいちごも私もまいっておりますが 稲は元気です。
我が家のはえぬきは出穂(しゅっすい)が始まりました!
こりゃー豊作間違いないのでしょうが、
また米の値段下がりますね〜…






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆

農作業中の八鍬さんから届いたメールを
代行アップしています。どらみ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆

への字その後

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
takayuki-y 2010-7-23 22:51
 毎日暑いですね。 熱中症で各地で亡くなられている方がいるとか・・・本来、農業の外仕事などは暑いときにやるものではないのですが私にはいちごの収穫、管理という仕事が毎日あるので昼間に草刈、肥料振りなど田んぼの仕事をしています・・・汗10Lはでますかね?

 さて以前紹介した「への字農法」というやり方でチャレンジしているコシヒカリでありますが・・・6月20日から7月1日まで脅威の20cm深水で管理し7月3日に例のドッカン肥料を振り終えて今に至ります。
 最初はさびしい姿でしたが今はいっちょまえになっております。
開帳して良いみたいですよ〜



 ドッカン肥料と申し上げましたが・・・じつは大変な作業なのです。 小さい田んぼですと、おの(あぜ)から肥料をふれるのですが
最近の田んぼは基盤整備をして田んぼ一枚がとても大きいのです。
・・・よって機械を背負って田んぼを漕がなければなりません!!
総重量30キロ強まだぬかるんだ田んぼを歩くのは・・・まさに荒行です!!







 日中、大汗をかいて帰宅。 そして至福の瞬間であります!!
私のとてもすきなシチュエーション。
 夕焼けにビール。バックには「ひぐらし」のカナカナ♪〜
生きててよかった〜とほんと思います。
もちろんビールはアサヒのスーパドライでありますよ〜

そろそろ収穫です。

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
manabu-i 2010-7-22 7:25
                             井上学農園7



8日目です。

また大きくなりました。

もしかしたら、大きい物は夕方にも収穫かも?

毎日見ていると、収穫がもったいないような気がするのはどうしてだろう。

500円玉ぐらいになりました。

カテゴリ : 
農作業
執筆 : 
manabu-i 2010-7-21 19:13
井上学農園6

朝5時の様子です。
今日は500円玉ぐらいになりました。
ここから成長が早いんですよ!















これは夕方5時です。

違いわかりますか?
ブログ カレンダー
« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
アーカイブ
ブロガー一覧
ブログへのコメント
ブログをご覧の皆様へ

ブログへのコメントは自由に書き込めます。

コメントししたい記事タイトル文字部分、または各記事の終わりの部分にあるコメント()とある青い文字の部分をクリックすると、画面下に記入欄が出ます。

ドンドン、コメントお寄せ下さい!!
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET