アクセスカウンタ
今日 : 321321321
昨日 : 440440440
総計 : 2524485252448525244852524485252448525244852524485
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

VCを支援する会 - 最新エントリー

またまた、ご無沙汰〜 

カテゴリ : 
珠喜でござる
執筆 : 
oshikiri 2015-8-30 13:21
いや〜!? … イヤ〜ッて … ナンの掛け声か??? っと、唐突に疑問符が並ぶ書き出しですが … 1ヵ月以上放置してしまったブログの … 言い訳に先んじての“てらい”??? 漢字で書くと“寺井”違った … “衒い”です。で … この間何をしていたのか?と、申しますと … 後援会活動でございます。何の後援会活動かと申しますと … 全くもって、期待も信用もしていない“議会制民主主義”に関わる後援会活動でございまして… 公職選挙法ってな縛りもアリ、ブログで論ずるのはちょっと憚られる事柄も有ったりして … 大人しくしておりました。(って、言い訳がましいかな???) でま〜 そんな訳で、肌の合わない“議会制民主主義”に関わらないところでナニヲしとったか … と、文章を進めますと … 女川でのイベント系復興支援“沖縄祭り”に参加したり … 金華山ボランティアの黒帯=小川典子さまを最上地域にお招きして、支援の奥行きを広げたり … 所変わって、横浜寿町で野戦之月のテント芝居の受付やら仕込やらを手伝ったり … 岩手県の遠野で“鎮魂と芸能”なんちゅうフォーラムに参加したりしておりました。が … 基本的に、毎日、後援会事務所でパソコンやら何やらに向かっております。で、ま〜 このブログも後援会事務所での空き時間を活用して … 久しぶりに書いて居る次第です。そんでまぁ〜 関わっている、新庄市長選挙の告示は9/6(日)! 投票日は9/13(日)!って、コトで … それまでにも、コマメにブログをアップできれば善いのですが … 公職選挙法って、どないなもんかな〜??? よく解らないまま手探りで … 直接的な民主主義を対置したいと … これまた、ナンのこっちゃ!? と … 本日は、反安保全国統一行動!http://anti-security-related-bill.jp/images/map.jpg 多くの仲間が国会包囲に向かっております。ワタクシも … 議会制民主義と直接民主主義の狭間で … 最底辺の直接行動と、無政府主義を貫徹しております。
    

いよいよ明日、学習会です!

カテゴリ : 
珠喜でござる
執筆 : 
oshikiri 2015-7-24 19:10
アッと言う間に暑い夏〜!皆さま如何お過ごしでしょうか … なんて、最近、忘れられつつある習慣?”暑中見舞い”の様な書き出しですが、ワタクシ … 暑い中、暑苦しくジタバタ過ごしておりまして、とても”お見舞い”どころではございません!そんな日々ですが … 明日は、第四回目の”明日の新庄を考える市民の集い”でございまして … ギリギリの前日に、お誘いブログを上げております。で … なんで、最上町赤倉温泉在住のワタクシが、この学習会に関わってるのか?新庄市民でないのに変じゃん!?っと、思われる方も多いようで … よくそのコトを聴かれます。確かに”新庄を考える”っとなってますので … (然も、市民って … ワタクシは町民やん!?) 新庄市民の方だけが対象のようにお見受けされますが … これは、最上8市町村(行政機構として、生活圏として)の中心として、新庄を指しており … その地域認識のもと、課題を検証するって、学習会だと認識しております。新庄市のみならず … 最上地域には、解決するべき、取り組むべき課題が沢山有ります!これらを一つ一つ検証して、自分たちの暮らす地域をより良いモノとし、後世に伝えて行きたいと思います!そんな意図で開催される学習会です。明日(7/25)午後2時から、新庄市民文化会館大ホールです … 是非お越しください!あっ、参加には … 資料代200円のご協力をお願いしております。暑いけど… 来てね〜!
    
7月に突入しまして … 暑い日がつづきますね〜!季節が暑くなるのに比例して人々の意識も熱くなるようで … 元氣研究所の周辺も湯気を挙げたり火花が散ったり電信柱が溶けたり … 些か誇張しすぎのお調子表現ですが … 意識が猛烈に過熱しております!どんな意識が過熱しているのかと申しますと … 学習意識と改革意識でございます!ってな訳で、第4回目になる“明日の新庄を考える市民の集い”ってのを … 熱気を帯びながらごあんな〜い!★ご案内チラシは、別途、当ホームページ“資料配布窓口”にアップしますが … 一応、文言と云うか、能書きと云うか … そのようなモノを記しますと → 「借金体質から脱皮した新庄。でも高齢化、人口減少、所得格差などの厳しい現実が相変わらず突きつけられています。今こそ、行政、市民、企業の全員参加で、市政も、産業も活性化を図らねばなりません。最上の定住自立の中心市としての確固たる機能を維持し、市民概念を変え、外の応援団と連携し、県境を越えた広域連携、地域資源の活用の産業おこしなど打つ手はまだまだあります。今回は、農業、循環型社会、市民観光、地域活性化など、様々な分野のスピーカーによる集いです。代表の渡部泰山さんも大いに語ります。ぜひ、気軽に参加ください。」って、なかなか暑苦しい … 違った、熱気を帯びた呼び掛けです!熱気を帯びてはいますが … 自らの暮らす社会に対して熱く実直に取り組むと、必ずや清涼感に満ちた爽やかな日々が獲得できることと … お風呂上がりのラムネを想起しつつお誘い申し上げます!もちろん、前回にも申し上げましたが、新庄市民だけが対象ではなく … 最上地域、山形県、東北 … 新庄市に連なる様々な方々とアツ〜ク連帯する為の学習会です!因みにゲストスピーカーは、小野寺喜一郎さん(日本青年団協議会会長、元遊佐町長)/菅野芳秀さん (山形県長井市の全世帯を巻き込んだ生ゴミ・リサイクルのシステム「レインボー・プラン」主宰)/鈴木崇之さん ( 全国的に有名なブランド苺“とちおとめ”の開発者) 他にも … 広く様々な方々からご発言&ご提言して頂きます! 是非ともご参加を! ★とき 平成27年7月25日(土) 14:00〜16:00 場所 新庄市民文化会館 大ホール 参加費:200円(資料代、印刷費の一部です) どうぞ宜しく〜!
    
2011年の5月の中頃かな〜?古い画像です。今から思うと … て、云うか … ついこの間まで、エライいかつい格好して、全身に様々な道具やら薬品を装備して … 険しい顔で”復興支援活動”に従事しておりました … 市街地の泥出しや瓦礫処理が、漁業支援に移行し … 網地島に渡ったり、仮設住宅でお米を配ったりしているうちに、金華山&女川での観光復興支援となって … バールや一輪車を使う”土建系”の作業は減って来ましたが … それでも、復興支援活動にボランティア保険は必須です!金華山でも … 境内の草刈りをしていて手を怪我したり … 倒れた灯篭に頭をぶつけたり … お味噌汁をこぼして火傷したり … 何処でどんなコトが起こるか判りません!な〜んて、注意を促しながら … ワタクシ自身のボランティア保険が3/31で切れておりました … これはイケマヘン!早速、最寄りの社会福祉協議会に〜!っと、思ったら … 本日は土曜日〜!週が明けたら … ちゃんと向かお〜ぅっと! 同志友人諸君 … キミのボランティア保険は大丈夫か〜!?
    

6月も半ばを過ぎ …

カテゴリ : 
珠喜でござる
執筆 : 
oshikiri 2015-6-19 19:56
ゴールデンウイークの金華山支援を無事に終えて、山形県に戻り … そのまま普通の仕事(普通ってナニ?普通の仕事ってナニ???)に普通に取り組んで居れば良いモノを … 気が付くと、毎週東京に出没して … 或いは仙台で山菜にまみれて不可解なコトばかりしております。不可解なコトは … テレビの旅行番組の撮影支援&ちょこっと出演 … シャベルを手に河原で温泉を掘ったりラーメンを出前したりの図であったり … 学習会のファシリテーターをしたり … 小野一穂さんとLiveをしたり … 土を弄ったり … 音響機材を弄ったり … 金華山の蛇踊りの鉦叩きボランティアを探し回ったり〜っと、相変わらず多岐に及んでおります。今年こそは、ゆっくり過ごすぞ〜!っとの意気込みも空振りして … 明日からまた東京でテント芝居のお手伝いやら、学生ボランティアの受け入れ打合せやら … で、山形に戻りますと … 親子三人で全国を旅する野外演劇 … ”楽市楽座”って劇団の受け入れでございます。山形県は新庄市で、今年で4回目の公演です!このHPの資料配布窓口にチラシを挙げて置きますので … 是非ともこれを参考に、お芝居を観に来て下さいね〜!入場料は設定せずに投げ銭での公演です! 有能な事務員のどらみ様 … 資料のアップをよろしくお願い致します。★もはや、ブログアップの遅さを弁解する気も無くなったワタクシです …
    

ちょっと遅い活動報告〜!

カテゴリ : 
珠喜でござる
執筆 : 
oshikiri 2015-5-20 13:03
またしても、今頃のご報告〜! このブログでも再三お伝えしました通り、5/2〜6の4泊5日で金華山支援を敢行しました。ですので … 既に2週間が経過しておりまして、その間にも石巻や女川では地味な支援活動を展開して居るものの … GWの活動報告もしないうちに本日(5/20)を迎えております。東京や仙台でワタクシを見かけた方や … 山菜イベントで遭遇された方、こけし学習会?などなど?でご一緒した方々はさぞかし不審に思われることでしょうが、同一の人物が全国を回遊しております。で、毎度のどうでもヨイ前置きでしたが … 今回のGW金華山支援活動は23名の参加で敢行されまして、厨房に茶番に売店に桟橋に … 巫女様に、神社於ける様々な部署を担当させて頂きました。2011の冬から始まった支援活動ですが、継続は力と申しますか、お陰様で大型連休の参拝客の数は一日1000名に届くほどになりました。全国から集まったボランティアも多くの参拝者を相手に、早朝から夜遅くまで … 境内清掃にご祈祷に、折詰弁当作りに従事。強度の睡眠不足と娯楽不足(ボランティアなんやからアタリマエですが)にもメゲズ、果敢に任務を遂行しました。過酷な任務にも拘わらず … 1名の脱落者も出さず全員任務を貫徹し、無事に帰還したことをご報告申し上げます。今後とも、ご支援ご協力のほど … 心より、よろしくお願い致しつつ … 明日からは京都方面を回遊するワタクシでございます … で、金華山のご飯が少しずつ … 時々、劇的に!? 豪華になり始めた旨も … 遅れ馳せながらチラッとご報告〜 これも復興の足音か … !?。
    
VCを支援する会と金華山観光復興協議会は、この度も風の旅行社さんのお力添えを受けて … 金華山復興支援活動を行います … 説明 … VC(ボランティアセンター)を支援する会は、2011年4月に結成されたボランティア団体で、当初は石巻専修大学にテントを張って住み込み、泥出しや瓦礫撤去に従事。石巻市内沢田地区の苔浦に拠点を設置してからは、仮設住宅でのコミュニティー支援や牡鹿半島や網地島での漁業支援にも支援を拡大。その経緯から金華山での支援活動へと展開。説明 … 金華山観光復興協議会は、2012年10月金華山での支援活動を観光復興に特化して推進するべく、旅行業者や民俗学者、デザイナーやクリエイターを中心に結成された団体で、共に最上の元氣研究所の分科会として活動しています。このような我々が … この度のGW金華山支援活動に際して女川からの渡船をチャーターしております。これは支援活動遂行の為に、女川の潮プランニングさんが特別に就航して下さった便ですが … まだまだ定員に余裕があります。 この日渡航する我々ボランティアは現在19名(後日の合流も併せて総勢22名) 最低限の就航保障人員には達している?のですが … 船の定員が62〜65名なので、まだまだ余裕があります。この日の船は15:00女川港発で … 金華山には15:35到着。ここで軽く上陸して遊覧船情緒で引き返すも好し!  翌日5/3〜5は朝9:40金華山発の便から5便が運航されるので … 我々と一緒に楽しく過酷なボランティア活動 … 報酬は達成感と貴重&奇妙な経験?です! … に参加されるも好し! 船賃は女川〜金華山往復¥3,100   宿泊は三食付で¥3,500(但し、ボランティアに 限る、一般の宿泊は¥9,000 二食&御祈祷付きとなります。) ★そんな訳で … 5/2(土)金華山遊覧航海&突然ボランティア募集中! とは言え … 品性&やる気&任務貫徹を問います! ★遊覧&ボランティアのお申込みやら、お問い合わせは … このままコメント下さるか?touji@d6.dion.ne.jp まで、ご連絡下さい。 ★航行に関して、潮プランニングさんの時刻表はこちら … http://ushio-planning.co.jp/index.html#jikoku ★我々のボランティア活動は5/6まで、皆さまのヤル気や好奇心 … 義勇心?に、心より期待しておりま〜す!
    
相変わらず、滞りがちなブログですが … 日々は決して滞ることなく、女川に金華山に … 肘折温泉に山屋セミナーハウスに??? 様々なお役目に応えて爆走しております。加えてこの間の東京での学習会やら京都〜綾部〜大阪での濃厚極まりない社会変革?への取り組やらをご報告したいところですが … 本日は、差し迫ったGW金華山ボランティアの募集を呼び掛けないとイケナイので … かつては一日1000件を超えるアクセス数を誇りながらも … 今では、分相応?に、500件あたりをウロウロするこのブログに、募集記事を綴るので … よ〜っく、参加を検討して下され!今回の支援行動は5/2(土)〜6(水&休)の4泊五日でござる〜 参加には船賃や宿泊費など、相応の経費が必要ですが … 現時点ではこれと言った助成措置もなく … 相応の負担(2〜3万円)が必要です。作業は土木系から神社の社務一般(女性は巫女を含みます)まで、多岐に渡ります。ボランティアですので、当然“遊ぶ時間”も“行楽する時間”も有りません!最近、ボランティアとレジャーを混同して“被災地支援”を謳う方々も居る様ですが … 全くもって活動形態や趣を異にしますのでお間違えの無いように!そんな訳で … 既に4年を過ぎましたが、まだまだ支援が必要な現実をご理解頂き、ボランティアに決起されんことを呼び掛けます!★主旨をご理解くださった“風の旅行社”さんでもこのボランティア活動をツアーとして支援してくれています。こちらの方からもご参加頂けます! http://arukikata-campus.jp/tour/volunteer/domestic/190_3.html
    

女川 … 千年のまちびらき〜

カテゴリ : 
珠喜でござる
執筆 : 
oshikiri 2015-3-25 11:04
3/21(土)〜22(日)と、女川での復幸祭の支援に向かいました。今回のメンバーは7名でして … いつもとは違う“イベントスタッフ”って感じ … 明るい雰囲気の華々しいボランティ活動でした。21(土)は13時に女川駅前集合で、テントを立てたり運んだり … 3:32(女川への津波到達時間)に合わせた“福男レース”のゴール係を仰せつかったり … 計測係を引き受けたりしながら初日を終え、久しぶりに渡波の“あいのや”さんでお買い物して、苔浦基地へ〜!メンバーと歓談して居たら炬燵で寝てしもうたわい!ってな訳で … 炬燵で目覚めて、そのまま炬燵で朝食を頂き7:40出発〜!8:00の全体ミーティングで任務を聴いたら …“ももいろくろーばーZ”とか言うタレントさん(Zって云うからには革共同系の党派が来るのかと … 一瞬、鉄パイプを用意しそうになりましたが … )のステージボランティアとな??? これって、ワタクシの宿屋業に次ぐ本職とちゃうのん!? ま、幸いにも任務は、音響でも舞台監督でもなく … 普通の会場整備でしたので、変な本気にならずに済みました。で、同じような格好をした2000人以上のファンで盛り上がる“ももくろ”とか呼ばれるタレントさんのステージを対立する党派の妨害も無く終えて、後片付けを手伝って解散!この日、JR女川駅内に開湯する 女川温泉ゆぽっぽ http://onagawa-yupoppo.com/ の入浴整理券を頂いて居たので、それに入浴しようと思ったのですが … 混雑する道路の渋滞と、それに掛る所要時間を考慮して、入浴を諦め帰路へ〜!予想通りの大渋滞にいつもより1時間ほど多めの時間を要して山形に戻りました。画像は女川駅とそこから見渡した女川の町 … 駅から見通した海までの道が、この後どんな風な街路になるのか … 千年のまちびらきの第一歩を共有できたことが今後の活動の励みになります!引きつづき … ご支援のほどをよろしく〜!
    

明日から女川復幸祭ボランティア〜

カテゴリ : 
珠喜でござる
執筆 : 
oshikiri 2015-3-20 20:42
国連防災世界会議のオプショナルツアーも無事に終えまして、本日は新庄市民プラザでポスト山形DCの会議〜!山形県の観光振興について濃いぃ〜協議を終えて事務局に戻り … 3/21(明日)からの女川でのボランティ活動の準備に爆走しております。明日から念願であったJR石巻線が全線開通し … 女川駅もリニューアルされます!翌日は復幸祭ってことで、多くの方の来場が予想され … 駐車場整備やスタッフや来場者への炊き出しやら … サンマやホタテの炭焼きやら … つみれ汁づくりのお手伝い〜などなどの任務に就きます。東日本震災から4年を過ぎ … ようやくここまで来たか〜!の感もありますが … 人々が安心して元氣に健康に暮らして行くには、まだまだやるべきことが沢山有ります。この間ずっと支援を続けている金華山への渡船口にも当たる女川の町を、神社と信仰と観光の視点から … 東北のお伊勢参りの様に見立てて … 観光復興を盛り上げて行けたらな〜っと、女川観光協会の方々と歩調を合わせつつ … 白装束を着たり、軍手をはめたり長靴を履いたり … セメントをこねたりを続けて行こうと思います。明後日の復幸祭に併せた画像が無いかと … 探して居たら、震災の年の夏ごろ?南三陸町での"福興市"で、下北半島は大間のまちづくりゲリラ=島康子同志が撮って下さったのが御座った。左から、地獄の事務員=阿部どらみ様、韓国からのボランティア=ユソンちゃん!そして … 4年経っても相変わらずのワタクシでございます … 明日から、また頑張ろう〜!(これ見ると … 最近、太ったな〜!?と、気付くワタクシです … 相変わらずとちゃうやん!)
    
ブログ カレンダー
« « 2017 5月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
アーカイブ
ブロガー一覧
カテゴリ一覧
ブログへのコメント
ブログをご覧の皆様へ

ブログへのコメントは自由に書き込めます。

コメントししたい記事タイトル文字部分、または各記事の終わりの部分にあるコメント()とある青い文字の部分をクリックすると、画面下に記入欄が出ます。

ドンドン、コメントお寄せ下さい!!
VC支援リンク
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET