アクセスカウンタ
今日 : 251251251
昨日 : 255255255
総計 : 2502436250243625024362502436250243625024362502436
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

山形キャラバン隊ブログ - 最新エントリー

第一回検討会無事終了〜!

カテゴリ : 
講師
執筆 : 
oshikiri 2011-7-31 11:31
山形キャラバン隊員の皆さま!昨日(7/30)はお疲れ様でした!日頃ちゃんとお仕事したり学業に励んだりして … やっとの週末と云うのに … 予定を調整し、万難を排して … 山形県の元氣の為に自ら学習会(検討会)にされたことに敬意を表します!また、諸事情で参加が叶わなかった隊員も、事務局ならびに昨日の班分けによって構成されたグループの仲間から”情報共有”の為の連絡が行くことと思います!共に意識を共有して、山形の元氣=東北の元氣=日本の元氣=亜細亜の元氣=世界の元氣=地球の元氣=太陽系の元氣 … もうそろそろエエンちゃうか〜?一応、銀河系の元氣???何処まで行く気や!!!パインサイダーの元氣→おしどりミルクケーキの元氣→まる八やたら漬けの元氣→ヤマザワの元氣→きらやか銀行の元氣→荘内銀行の元氣→加茂水族館の元氣→しつこいかいかな〜?→蔵王の元氣 … せやから … もぅエエンちゃうのん!? 自意識過剰とちゃうか〜?! ま、あれやこれやの為に頑張りましょう〜!お互いの情報共有の為にML(メーリングリスト)も準備中ですが …
★このブログにもコメントを書き込めるので … 試してみて下され〜!

山形キャラバン隊募集始まりました!

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
ycstaff 2011-6-27 10:28


久方ぶりに山形キャラバン隊ページの復活です。今年も山形キャラバン隊の募集が始まりました!募集要項を「資料配布窓口」に掲載しておりますのでご覧ください!

昨年のキャラバン隊参加者のみなさんは↓のブログにて交流を続けています。
http://yamagata-caravan.cocolog-nifty.com/

今年はどんなメンバーが集まるのか楽しみですね♫

ブログ移行のお知らせ

カテゴリ : 
隊員
執筆 : 
ycstaff 2011-2-4 23:51
皆さん毎日寒いですが、元気にお過ごしでしょうか。

去年から始まった山形キャラバンブログですが、お世話になった最上の元氣研究所のHPを卒業することになりました。研究所の皆様、長い間あたたかく見守っていただき本当にありがとうございましたm(_ _)m

新しいブログのアドレスは↓のとおりです。
http://yamagata-caravan.cocolog-nifty.com/
素人が初めて作ったものなのでどうか広い心で受け止めてください^^;

是非これからも山形キャラバンブログをあたたかく見守ってください。そして隊員の皆様、活発な書き込みをよろしくお願いします!(IDとパスワードは従来どおりです。ブログ右下のログインをクリックし、記事を書くをクリックしてください。)
なお過去ログについては移行できなかったため、押切さんのご好意で、アーカイブに残していただけることになりました!またリンクもはっていただけるとのことです!本当にありがとうございます。なお久しぶりに覗いた人が困らないように関係者にもお伝えいただければと思います><何かお気づきの点ございましたらお知らせください!
(5飯 阿部)

キャラバン隊員【提言の広場】に登場!

カテゴリ : 
隊員
執筆 : 
ycstaff 2011-2-4 16:52


山形県子育て推進部 青少年・男女共同参画課 田中さんからのお知らせです!

明日、2月5日(土)の YTSの「提言の広場」(朝7時30分〜8時)で「輝く!山形の若者達」と題した番組が放映されます。

山形キャラバン隊に参加した南陽市小下さんからHOPEでの活動やキャラバンの活動も紹介されるようですので是非ご覧ください!

また、現在阿部リリー隊長が新しい山形キャラバン隊ブログを作成してくれています!近日中にこのブログで詳しいことを発表できると思いますのでお楽しみに★

この写真に写っているゲストはまさか!?そして着ているのは大間のマグロTシャツ!!??

(1班ムライ)

肘折温泉 第二回 地面出し競争の誘い

カテゴリ : 
隊員
執筆 : 
ycstaff 2011-1-24 23:18
また消えた…書き直しはつらいもので…。・゚・(ノД`)・゚・。

山形新聞に大坪さんの記事が載ってたり(当たり前ですね)公人さんの「南陽えぼし窯」展の記事、アルカブルーが駅前でティッシュを配っていたり(なぜ?)、上林さんが写真付で紹介されていたりと知っている顔をみると嬉しいというか励みになりますがなにか。元食べ隊おのでした。

ヤマガタケンミンですが観光地や名地にはほとんど行っていなかったりします。行かなくてもなんとなく分かった気でいます。キャラバンに挑む際、意外と山形のことを知らないでいたことに気づかされました。僕らの住むこの地について。「だから」ではなくただ純粋に「行ってみたい」と思っていた所、村井・阿部の(リー姉妹)からのお誘いが。

庄内の冬満喫ツアーの黒川・蝋燭能とかぶりますが(これも興味が…物凄い文化継承だと思う)2月27日(日)肘折温泉にて行われる第二回地面出し競争 (詳しくは公式サイトhttp://ohkurasport.jp/jimendashi/index.html
)に参加してみませんか。

スケジュール的には26(土)新庄などに集合→村井バスで村井宿へ→温泉と呑み会!→(日)心地よく起きてからの地面出し競争→村井バスで新庄駅解散 という感じになりそうです。オノのように(?)遅れていく人達はどこかに集合→乗り合いで車でGO!となる見込みです(ユキヤマキケン)。
料金は酒代含めて6000円程度で考えているとの事(大丈夫なのですか)。また、押切村井さんでツアーを考えているらしくその関係で異文化との交流もありかも?(または地域の方?)
雪装備の準備も軍手長靴(ある程度)貸せるよとのこと。

後々村井さんやこちらからしっかりとしたリリースをするつもりで、実はそんなに固まってません。泊まるだけでも楽しとおもいますので、御一考ください。
こんなことしますよというお知らせでした。


キャラバン隊の皆様ご無沙汰しております!お元気ですか〜?

先日、阿部リリー隊長から、商工会議所青年部第30回全国大会「みやぎ・仙台大会」参加のお話がありましたが、もう一度参加のお誘いです!

現在、阿部リリー隊長、上林さん、を始め、キャラバン隊員約6名+、最上の元氣研究所の農天氣委員会の方々が参加表明しています。

やっぱり私も参加したい!という方はいらっしゃいませんか?全国から約4万人が参加する大イベントで、物品の販売もできます。これを全国に広めたい!!という地元の商品がある方、是非一緒に出展しましょう!メールで村井までご連絡ください(rimiko@gmail.com)

なお詳細については以下のとおりです。↓(リリー隊長の投稿より抜粋)

大会名:日本商工会議所青年部第30会全国大会みやぎ・仙台大会

開催日時:
2月18日(金)11〜20:00 夢メッセみやぎ(屋内)
※当初、2月19日も参加予定でしたがこちらの参加はキャンセルとなりました。

出展料:1日10,000円

概要:県内外の全国に誇れる特産品を集め、物産ブース、飲食ブースにて展示・販売をする。出展者は宮城の商工会議所の推薦団体だそうです。(県外は5ブースのみ。)

“庄内の冬満喫ツアー”のご紹介

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
ycstaff 2011-1-13 11:54
皆さまこんにちは。 5班の菅原です♪

今日は、内陸在住の方が多い山形キャラバン隊の皆さんに、庄内の冬を楽しめる企画を3本紹介させていただきます♪

○第1弾「寒鱈汁づくり体験」 1月22日・23日開催
 庄内には、庄内浜文化伝道師とマイスターという魚介類の食文化に関する豊富な知識や高度な技術を持っているかたがたが居りまして、その方たちと寒鱈づくしの料理をつくって味わおう!という企画です。

○第2弾「庄内酒蔵探訪」 1月29日・30日開催
 庄内に19蔵ある酒蔵は今が仕込みの最盛期!そのうち3蔵を探訪し、山王新酒まつり、利き酒師のミニセミナーなどもあります。

○第3弾「黒川・蝋燭能」 2月26日・27日開催
 500年以上にわたり継承されている黒川能を、幻想的な蝋燭の明かりの中で堪能してみませんか?能役者や地元ボランティアスタッフと郷土料理を囲んでの交流会もあります。能舞台そばの良いお席です。
 

それぞれ詳しくは出羽庄内地域デザインのホームページでご覧下さい。
URL : http://www.cradle-ds.jp
そのほか、個別に対応しておりますので直接お問合せ下さい。
新年あけましておめでとうございます。
正月休みなく仕事に明け暮れております(12/30〜1/3まで毎日仕事…)
元店長改めしいたけ栽培人です。
しいたけモニター日記、第2回です。
一回目の収穫を終えた後、2回目の収穫のための処理を行い、数日が経過しております。順調に成長し、
収穫できそうなので報告いたします。

写真のような状態になっています。この写真は年末のもので、この中の大きな2つはすでに収穫しました。
年越し&年明けそばの具に消えました。おいしくいただいています。
確実に我が家の家計の足しになっています。ありがとうございます
これだけ簡単に栽培できてなおかつこの確率で収穫できれば商品にもなるのではないでしょうか。
販路拡大に期待します。
後は僭越ながら小売業に従事する立場で申し上げますとコストパフォーマンス、安定供給、ある程度の数量出荷の問題ということかもしれません。ただし、どの分野での販売を想定しているかにもよりますし…
品質的には2回目の収穫ができる段階でかなり満足できると思います。
なまいきもうしあげて申し訳ございませんが何かのご参考になればと思い…。
以上ご報告です。ありがとうございます。

おお雪で 代車が峠で 天城ぃ〜越えぇ

カテゴリ : 
隊員
執筆 : 
ycstaff 2010-12-30 7:29
まいまうゆきのこがふりたるさまはいとおかし ゆみをよっぴいてひょうとはなつ ええいままよ おのでした。
ようやく怒涛の日々が過ぎ去り「さよなら2001年」といった様相。

キャラバン隊員、関係者、関って下さった方々、ブログにコメントを書き込んで頂いた方々、お疲れ様会に差し入れをして下さった方々、他?、大変ありがとうございました。感謝しております。この場を借りてお礼申し上げます。
 
キャラバンは報告会をもって終了したものだと個人的に思っております。
んが、何かしらの情報共有ツールがあって何かしらのやり取りが出来たら、と思ってます。このブログも押切さんの所を間借りしているはずですし、いつまでも迷惑をかけてはといふことで皆さんのご意見を承りたいのです。

現時点で何がどの様なことになっているかわかりませんが
・今のままここを間借り(サーバー代とかどうなるのでしょ 負担額によって)
・新ブログ立ち上げ(基本同じスタイル。過去ログ移行は難しいか)
ではないかなと。どのような姿にしたら良いのか、やらないでいぐね?など様々なコメント待っております(特に押切さんこちらはどの様な話し合いがされているか等、お暇があったら是非)

後半は短く遊びと押切さん宿のレポートです。

...続きを読む

方言カルタ

カテゴリ : 
隊員
執筆 : 
ycstaff 2010-12-19 0:00
 今でもスーパーヤマガタ店員 森居です。

 今年、あるテレビ局で「山形方言かるた」を作り、販売されていますが、実は鶴岡の雑誌「世寸」で庄内弁カルタというのを作ったので紹介します。
なお、既に山形新聞の地域版(平成22年12月8日付朝刊)と荘内日報(平成22年12月5日付)で写真入りで紹介されています。見逃した方は次のリンクで確認してくださいね。

山形新聞リンク先
http://yamagata-np.jp/news/201012/08/kj_2010120800569.php?keyword=%A5%AB%A5%EB%A5

荘内日報:http://www.shonai-nippo.co.jp/cgi/ad/day.cgi?p=2010:12:01%BF

 新聞記事によると世寸は鶴岡の魅力を掘り起こし、発信することを目的として発刊しており、以前「いろは」にあわせて庄内弁を紹介したことがあり、今回は満を持してカルタをつくったそうです。

 実際購入して中身を見てみると、雑誌そのものがカルタになっており、読み札と、取り札(イラスト、写真の2種類)、カルタを入れる箱がついてます。札は自分で一枚ずつ切り離して、箱も自分で組み立てる仕組みになっています。

 私はこの札の中身を見たとき、まさしく庄内の良さをしっかりとPRできる内容と思いました。これだったら庄内のことを知らなくても興味が持ってもらえいるいい材料だとも思っています。ちなみに、読み札の裏には庄内弁の説明、取り札(写真)の裏には写真の中身の説明、取り札(イラスト)の裏にも言葉が添えてありますので、カルタにしなくても、十分楽しめる内容です。

 「世寸」にはホームページ(http://www.sesunweb.com/)もあるので興味がある方は見てください。
 このカルタは1冊700円で販売しており、通常なら500部だけの販売ですが、好評につき第二版を出すそうです。ホームページで紹介されている取扱店で販売しているほか、編集部に直接注文して取り寄せることもできるそうなので、購入したい場合は編集部に問い合わせをして取り寄せた方が楽かなと思います。

問い合わせ先:世寸出版(「世寸」編集部)
メール:info@sesunweb.com、電話:0235-22-2903、 FAX:0235-24-6047

 ただ、このカルタで一つ気になるのは、自分は生まれも育ちも庄内のはずなのに、この読み札がうまく読めない。もしかして自分は実は内陸で生まれなのか?

 ちなみに、以前紹介した「つるおかおうち御膳」は現在も好評販売中で、鶴岡市内の産直施設、書店で取り扱っているほか、鶴岡市役所農政課でも取り扱っています。詳しいことは鶴岡市のホームページをご覧ください。ぜひ買って見てみてくださいな。
ブログ カレンダー
« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
アーカイブ
ブロガー一覧
ブログへのコメント
ブログをご覧の皆様へ

ブログへのコメントは自由に書き込めます。

コメントししたい記事タイトル文字部分、または各記事の終わりの部分にあるコメント()とある青い文字の部分をクリックすると、画面下に記入欄が出ます。

ドンドン、コメントお寄せ下さい!!
Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET