アクセスカウンタ
今日 : 106106106
昨日 : 474474474
総計 : 2523830252383025238302523830252383025238302523830
メニュー
コミュニケーション
現在進行系
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像ファイル
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
農家巡り。。2投稿者: 農天気応援団 投稿日:2010/11/10(Wed) 00:45 No.273  
ヒマワリのハウスを出て、ニラ畑の香りを楽しみながら、次に向かったのは、椎茸農家の高橋様と井上様のお宅でした。
椎茸は、今まさに最盛期!
どちらのお宅も、沢山のアルバイトの方々が入って、忙しそうに作業をこなしておられました。
春に伺った時は、ビニールハウスに椎茸が並んでおりましたが、今回は建物の中。…冬支度でしょうか?
高橋様の所では、椎茸の摘み取り体験をさせて頂き、お土産に、菌床のブロックごと、椎茸を頂いてしまいました。
「今夜は夜中0時か1時まで作業になる」との事。
頭が下がります。

井上様のお宅に伺った時は、袋詰めされた菌床ブロックを生育室に運び込んでいる所でした。
ラックに並べられたその姿は、農家というより製造工場。
今年は設備も一新して、新たな生育方法を研究中だそうです。
さらに美味しくなった椎茸が、私の口に入るのも間近かな?
そんな井上様の趣味は魚釣りだそうで…
見せていただきました!!
業務用の大きな冷凍庫から出てきたのは、見た事もないような大きな鮭!
スケールが違います。
思わず皆で写真撮影会。
そして、大きな鮭を頂いても扱いに困るので、その横に並んでいた可愛い鮎をお土産に頂きました。

高橋様、井上様、お忙しい所にお邪魔いたしました。
出荷作業、頑張ってくださいね〜!!



Re: 農家巡り。。2投稿者: 南の島のハッピー 投稿日:2010/11/11(Thu) 23:07 No.275  

スゴイ!(゚ロ゚〃) こんなに立派な鮭が釣れるという事は、最上ではおいしい魚料理もあるんでしょうか?
芋煮とスイカしか知らないので。。
釣竿は難しそうなので、私はいつか、銛で魚突いて「獲ったどー!」って言ってみたい。。
そして椎茸と一緒にホイル焼きに〜ヾ(´ρ`)〃
農家巡り。。投稿者: 農天気応援団 投稿日:2010/11/07(Sun) 04:34 No.270  
先日、農天気の方々の所へ遊びに行きましたので、チョッとだけご報告。
まずは、お花を栽培していらっしゃる箱山様のハウスにお邪魔しました。
4月の終わりに伺った時には、ストックとラナンキュラスが最盛期で、腰の高さ程に伸びた苗が、出荷を待ちながらお花を揺らしていました。
今回は成長途中の膝丈ストックと、花芽の膨らんできたヒマワリ畑を見る事が出来ました。
最上の11月初め。もう雪が降る程の寒さでしたが、ハウスの中はほんのり暖かく、ヒマワリの並んでいる風景は、これから夏が来るのではないかと錯覚するような光景でした。
このヒマワリ、お花屋さんに並ぶ小ぶりの品種ですが、なんと、種を蒔いてから50日で開花する早技だそうです。
私のイメージでは3ヶ月位かかると思っていたので、その早熟加減に驚きつつ、『私も早く大人になりたい…』などと、訳の解らない事を思うのでした。
あと2週間もすると出荷だそうです。
その頃に、お花屋さんでヒマワリを見かけたら、
それは箱山様が大切に育てたヒマワリかもしれません。

つづく。



Re: 農家巡り。。投稿者: 南の島のハッピー 投稿日:2010/11/11(Thu) 22:43 No.274  

ひまわり畑だ〜♪ w(´∀`)w
2年くらい花屋でバイトしていたけど、小ぶりのヒマワリは大人気!私が売ってたヒマワリも最上産だったのかな^^
それにしてもストックは腰の高さまで伸びるのね。。
農天気応援団は花に例えると黄色い牡丹かな?小ぶりなヒマワリっぽくもある。暖色系のイメージだね。d(゚-^*)
赤羽 戸沢会投稿者: 吉元章雄 投稿日:2010/11/09(Tue) 11:30 No.271  
田中満さんへ
杉並の吉元です。
11/7の赤羽での戸沢会に今年も参加させていただき楽しい一時でした。 
美味しい食材、加工品を発見することができました。
微力ですが、今後もご協力させていただければと思います。
また、イベント等ありましたらご連絡下さい。



Re: 赤羽 戸沢会投稿者: 田中満 投稿日:2010/11/09(Tue) 21:02 No.272  

吉元さん
本当にありがとうございました。
今度は、二人で、飲みに、食べに、泊まりに来てください。

                   ほたる
おばんです投稿者: 伊藤 投稿日:2010/11/03(Wed) 22:48 No.266  
 昨日から五反田先生が最上にいらっしゃいました。私は忙しくてとても会いにいける状況じゃなかったのですが、同行の田中満さんが気を利かせてくれて、きたねえ百姓家にきてくれました。帰りの時間が押し迫っている状況で、話もそこそこに帰られました。今度はトマトがなっているときに圃場を見てもらいたいし、またゆっくりはなしなどできればと。おみやげにはお茶にする古代米を煎ったものと、我が家自慢のステビア米を持っていってもらいました。またきてねー。



Re: おばんです投稿者: 五反田 投稿日:2010/11/05(Fri) 00:00 No.267  

お忙しい所にお邪魔いたしました。
お伺いした時は、蕎麦の実の選別をされていましたね。
この日の午前中に、田中様の畑で蕎麦の実の収穫体験をさせて頂いたので、あの収穫した実が、次の工程ではこんなに大きな機械にかけられるのかと…、驚きと共に見入ってしまいました。
ハウスのトマトを見られなくても、短時間で十分楽しませて頂きました。ありがとうございました。
丸かじりしたトマトも、とても美味しかったです。
お土産に頂いたステビア米は、粘り、つや、甘みが優れ、冷めても美味しいのが特徴との事。さっそく試してみたいと思います。



Re: おばんです投稿者: kimihiro-o 投稿日:2010/11/05(Fri) 20:34 No.268  

先日は大変お世話様でした。
お土産までもらい恐縮です。
さて、一昨日、突然鹿児島県のFMラジオから電話がありました。「おおすみ おはようラジオ」(毎週月〜金 朝の7時半〜10時までの生放送)という番組で、その生放送中に電話がきました。話を聞いてみると、スタジオ内で日本地図にダーツを投げて、そのダーツが示したところの役所にアポなしで電話し、その市町村の観光案内をしたり、鹿児島県の特産品と対象となった市町村の特産品を物々交換したりする「ダーツに聞いて」というコーナー。パーソナリティーの前原さとみさんの上手なリードに従いながら、鹿児島県に舟形町のPRを思いつくままにしてしまいました。
あまりの突然で緊張することもなかったのですが、鹿児島市出身の五反田さんに会ったばがりなので、なんとなく不思議な感じを抱きながらのトークとなりました。
ちなみに、物々交換では、鹿児島県の特産品「はも入りのさつま揚げ(?多分)」と舟形町のどぶろく&新米のつや姫2kをすることにしました。



Re: おばんです投稿者: 五反田 投稿日:2010/11/07(Sun) 02:54 No.269  

kimihiro-o様、不思議な御縁ですね。
これは偶然ではなく、必然的に起こった現象かも知れませんね。
こうして、いろんな形で鹿児島の方々に船形の事を知って頂けたり、交流が広がっていくのを感じられると、私もそれに関わっているようで、嬉しくなります。
鹿児島のさつま揚げは、ふっくらと甘味があって、東京の職場でも大人気です。ぜひ味わってみて下さい。
因みに、鹿児島弁で【さつま揚げ】は【つけ揚げ】と言います。
大間で元気鍋!投稿者: 農天気応援団 投稿日:2010/10/12(Tue) 02:20 No.263  
農天気メンバーが大産業祭で活躍しているその頃、
私は本州最北端の地で元気鍋をかき回しておりました。

東京出発の私は、8日9時 池袋から高速バスを乗り継ぎ、17時に最低辺ゲリラ(押切事務局長&村井三女研究員)と鳴子で合流。
ゲリラ号に乗り換えて、一路北を目指し高速道へ!
22時頃 八戸で高速を降りたら、ガソリンが減っている事に気付き、スタンドを探しながら一般道を北上。
怪しい光を放つ六ヶ所村核再処理場を横目に、むつの町まで出たものの、0時をまわった夜中に、開いているスタンドなど見つかるはずもなく…、近くの公園でガソリン待ちをする事に。
寝台車仕様に作り替え就寝と思いきや、お酒とギターを持ち出して、大音量の子守歌を聴く事に…。結局 気を失ったのは明け方4時半をまわっておりました。
翌日9日、人生初!最北端の大間に辿り着き、朝から名物のマグロ丼とマグロハンバーグの乗ったロコモコをガッツリいただき、エネルギーを補充したところで、農天気らしく元気に鍋をかき混ぜました。
しかし、うかうかしていたら楽しみにしていた味見を忘れ、
私の口には入る事無く、会場の皆様に振舞われ完食。
交流会では、友好の印にと あおぞら組ブランドの、脇の下にウニの柄の入ったTシャツを着させていただき、ガラにも無くイカ踊りまで参加させていただきました。
そして翌日10日、マグロが刻まれるのを間近で拝見し、漂流していたガラス玉が落札されるのを確認して大間を離れ、行きに気になっていた核再処理PRセンターを視察、名物の豆腐ドーナツや煎餅汁をすすり上げながら、仙台へ。
23時半の夜行バスに乗り、早朝に東京入り。
家に旅荷物を放り投げて、そのまま本日のお仕事へ出発!
そして帰り途中のネットカフェで、こうして書き込みをしている訳です。
来年は大産業祭に参加して、農天気の皆さんと一緒にお鍋を掻き回したいです。



Re: 大間で元気鍋!投稿者: 南の島のハッピー 投稿日:2010/10/18(Mon) 12:32 No.265  

写真がなんとも笑えた。脇の下のウニが最高。w

大間で鍋と本場のマグロなんてウラヤマシイ。。

ひさしぶりに元気(アホ?)な写真見れて良かった。いつまでもそのままでいてね。o(^-^)o
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 |

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -

Powered by MogamiGenkiLab© 2009-
Theme designed by OCEAN-NET